Location : Home > SC Resolutions > 2006
Title : S/RES/1726 : The situation in Cote d'Ivoire

安保理決議第1726号
コートジボアール情勢に関する決議

採択日:2006/12/15
会合:第5591回会合
投票:全会一致
プレスリリース:SC/8903

安全保障理事会は、

 コートジボアール情勢に関する過去の決議及び議長声明を想起し、
 同国の主権・独立・領土保全・統一に対する強い責務を再確認し、善隣・非干渉の原則と地域協力の重要性を想起し、
 2006年12月4日付事務総長報告 S/2006/939 に留意し、
 公平な部隊、すなわち国際連合コートジボアール活動(UNOCI)及びこれを支援するフランス軍への支援を再確認し、
 大規模な文民の苦難及び強制退去がもたらす深刻な人道的状況悪化を含む同国の危機の継続と情勢の悪化に対し深刻な懸念を表明し、
 同国の情勢を当該地域における国際平和と安全に対する脅威とみなし、
 国際連合憲章第7章の下に行動し、

  1. UNOCI及びこれを支援するフランス軍への活動委任期限を2007年1月10日まで延長することを決定する。
  2. この問題に引き続き積極的に取り組むことを決定する。

分野:
地域:S/RES/1721コートジボアール情勢S/RES/1727
採択順:S/RES/1725S/RES/1727
Updated : 2006/12/20