Location : Home > SC Resolutions > 2006
Title : S/RES/1678 : The situation between Ethiopia and Eritrea

安保理決議第1678号
エチオピア=エリトリア情勢に関する決議

採択日:2006/05/15
会合:第5437回会合
投票:全会一致
プレスリリース:SC/8718

安全保障理事会は、

 エチオピア=エリトリア間(以下「両国」と記す)情勢に関するあらゆる過去の決議及び声明、特に2005年11月23日付決議第1640号・2006年3月14日付決議第1661号・2006年4月13日付決議第1670号並びに2006年2月24日付議長声明 S/PRST/2006/10 とそれらに含まれる要請を再確認し、
 和平プロセス並びにアルジェ協定(the Algiers Agreements)の全面的かつ迅速な履行に対する確固とした責務を強調し、
 2006年3月10日にロンドンで開催された国境策定委員会(EEBC; the Eritrea-Ethiopia Boundary Commission)会合における進展に留意し、2006年5月17日の次期会合の建設的な成果に期待し、

  1. 国際連合エチオピア・エリトリアミッション(UNMEE; United Nations Mission in Ethiopia and Eritrea)への現在の活動委任期限を2006年5月31日まで延長することを決定する。
  2. 両国に対し、決議第1640号(2005)、特に第1から第5パラグラフの全面的遵守を要請する。
  3. 加盟国に対し、UNMEEへの継続的支援並びに国境策定プロセスの支援のために設立された信託基金(Trust Fund)への貢献を再度要請する。
  4. 両国が決議第1640号(2005)への全面的遵守を示さない場合には、2006年5月17日のEEBC会合の結論を考慮して、2006年5月末までにUNMEEの委任活動内容及び部隊水準を調整することを決定する。
  5. 事務総長に対し、両国による決議第1640号(2005)の遵守に関し本決議採択後7日以内に安全保障理事会に報告すること並びに国境策定プロセスへの支援についてUNMEEの調整に関するさらなる勧告を行うことを要請する。
  6. この問題に引き続き積極的に取り組むことを決定する。

分野:
地域:S/RES/1670
S/RES/1670
エリトリア情勢
エチオピア情勢
S/RES/1681
S/RES/1681
採択順:S/RES/1677S/RES/1679
Updated : 2006/05/25