Location : Home > SC Resolutions > 2005
Title : S/RES/1646 : Post-conflict peacebuilding

安保理決議第1646号
紛争後平和構築に関する決議

採択日:2005/12/20
会合:第5335回会合
投票:賛成13・反対0・棄権2(アルゼンチン・ブラジル)
プレスリリース:SC/8593

安全保障理事会は、

 決議第1645号(2005)を想起し、

  1. 決議第1645号(2005)第4パラグラフ(a)に従い、国際連合憲章第23条(1)に列挙された常任理事国は平和構築委員会の組織委員会(Organizational Committee of the Peacebuilding Commission)の委員となるべきこと並びに、加えて、安全保障理事会は組織委員会に参加する委員を毎年2か国選出すべきであることを決定する。
  2. 決議第1645号(2005)第15パラグラフにおいて言及された年次報告は年次討議のために安全保障理事会に提出されるべきであることを決定する。

分野:S/RES/1645平和構築S/RES/1947
地域:
採択順:S/RES/1645S/RES/1647

Updated : 2006/01/18