Location : Home > SC Resolutions > 1977
Title : S/RES/409 : Southern Rhodesia

安保理決議第409号
南ローデシア問題

採択日:1977/05/27
会合:第2011回会合
投票:全会一致

安全保障理事会は、

 1965年11月12日付決議第216号・11月20日付決議第217号・1966年4月9日付決議第221号・12月16日付決議第232号・1968年5月29日付決議第253号・1970年3月18日付決議第277号・1976年4月6日付決議第388号を再確認し、
 それらの決議において策定された措置並びにこれらに従い加盟国で開始され措置は有効であることを再確認し、
 南ローデシアに対する制裁の拡大に関する1976年12月31日付第2回特別報告にあった、南ローデシア問題に関して決議第253号(1968)に従い設置された安全保障理事会委員会によりなされた勧告を考慮し、
 南ローデシアの現状は国際平和と安全に対する脅威であると見なし、
 国際連合憲章第7章の下に行動し、

  1. あらゆる加盟国は、その事務所または代理店、または南ローデシア国内の他の個人または団体による、年金のためだけに設立されたものを除くそれぞれの領土内に設置された違法体制の事務所または代理店のためのものを含む、南ローデシアの違法体制によるそれぞれの領土内のいかなる基金の使用・譲渡を禁止することを決定する。
  2. 国際連合非加盟国に対し、国際連合憲章第2条第6パラグラフにおいて言及されている原則を鑑み、現在の決議の条項に従い行動することを要請する。
  3. 遅くとも1977年11月11日に国際連合憲章第41条の下でのさらなる措置の適用を検討するために会合することを決定し、一方で南ローデシア問題について決議第253号(1968)に従い設置された安全保障理事会委員会に対し、他の機能を追加し、国際連合憲章第41条の下でのさらなる措置の適用を検討し、安全保障理事会に報告することを要請する。

分野:
地域:S/RES/406南ローデシア情勢S/RES/411
採択順:S/RES/408S/RES/410
Updated : 2010/05/13