Location : Home > SC Resolutions > 1976
Title : S/RES/388 : Southern Rhodesia

安保理決議第388号
南ローデシア問題

採択日:1976/04/06
会合:第1907回会合
投票:全会一致

安全保障理事会は、

 1965年11月12日付決議第216号・11月20日付決議第217号・1966年4月9日付決議第221号・12月16日付決議第232号・1968年5月29日付決議第253号・1970年3月18日付決議第277号を再確認し、
 これらの決議において導入された措置は、それらに従って加盟国が導入した措置同様継続して有効であることを再確認し、
 1975年12月15日付特別報告において南ローデシア問題に関して決議第253号(1968)に従い設置された安全保障理事会委員会によりなされた勧告に留意し、
 南ローデシアの現在の情勢は継続して国際平和と安全に対する脅威であることを再確認し、
 国際連合憲章第7章の下で行動し、

  1. あらゆる加盟国は、その国民及び領土内にいる者が以下の事柄に関与させないよう適切な措置を講じることを決定する。
    1. 安全保障理事会決議第253号に違反して本決議採択後以降に南ローデシアから輸出されたいかなる商品・製品で、輸出されると認識しているまたはそのように信じるに足る理由があるもの。
    2. 決議第253号に違反して本決議採択後以降に南ローデシアに輸入される、あるいはそのように信じるに足る理由のある商品・製品。
    3. 決議第253号に違反した、南ローデシア国内の商業・工業・公的企業の商品・製品・財産。
  2. あらゆる加盟国は、その国民及び領土内にいる者が南ローデシアの商業・工業・公的企業から商号を付与されないこと、またはそれらの企業といかなる製品・商品・役務の販売・提供に関連して商号・商標・登録済みデザインを含むフランチャイズ協定を結ばないよう適切な措置を講じることを決定する。
  3. 国際連合加盟国でない国に対し、国際連合憲章第2条に制定された原則に基づき、現在の決議の条項に従い行動することを要請する。

分野:
地域:S/RES/386南ローデシア情勢S/RES/403
採択順:S/RES/387S/RES/389
Updated : 2009/07/12