Location : Home > SC Resolutions > 1974
Title : S/RES/350 : Israel-Syrian Arab Republic

安保理決議第350号
イスラエル=シリア・アラブ共和国問題

採択日:1974/05/31
会合:第1774回会合
投票:賛成13;反対0;不参加2(中国・イラク)

安全保障理事会は、

 文書 S/11302及びAdd.1 に含まれる事務総長報告を精査し、第1773回安全保障理事会における事務総長声明に傾聴し、

  1. 1973年10月22日付安全保障理事会決議第338号の履行に基づき交渉された、イスラエル軍及びシリア軍間の撤退合意を歓迎する。
  2. 事務総長報告及びその付属文書、声明に留意する。
  3. 国際連合兵力引き離し監視軍(UNDOF; United Nations Disengagement Observer Force)に直ちに権限を与えることを決定し、事務総長に対し、上記報告及びその付属文書に従い、これを有効化せしめるために必要な措置を講じることを要請する。引き離し軍は当初6か月の期限をもって設置され、安全保障理事会のさらなる決議によって更新されるものとする。
  4. 事務総長に対し、さらなる進展があった際には安全保障理事会に報告することを要請する。

分野:
地域:S/RES/347中東情勢S/RES/362
採択順:S/RES/349S/RES/351
Updated : 2009/03/16