Location : Home > SC Resolutions > 1973
Title : S/RES/327 : Zambia's Decision to Impose Sanctions

安保理決議第327号
制裁実施に対するザンビアの決定

採択日:1973/02/02
会合:第1691回会合
投票:賛成14;反対0;棄権1(ソビエト連邦)

安全保障理事会は、

 国際連合に対するザンビア常任代表の声明に傾聴し、
 南ローデシア問題に関する決議、特に南ローデシア情勢は国際平和と安定を脅かすと見なした1966年12月16日付決議第232号を想起し、
 さらに南ローデシアに対する義務的制裁を課した1968年5月29日付決議第253号・1970年3月18日付決議第277号、特に安全保障理事会の決定実行にあたり影響を受ける特別な経済的問題の観点からザンビアへの国際社会からの支援拡大の要請に関連する条項を想起し、
 安全保障理事会の決定に従い、経済制裁を厳密に監視し、南ローデシアとのあらゆる取引・通信を即時に断絶するとのザンビア政府の決定を考慮し、
 ザンビア政府によるそのような決定は経済的な相当な苦境を招くことを認識し、

  1. 安全保障理事会決定に従い南ローデシアとのあらゆる経済的・通商関係を断絶するとの決定に関しザンビア政府を賞賛する。
  2. 安全保障理事会決定の実行の結果としてザンビアが直面する経済的苦境を考慮する。
  3. 6名の国際連合専門家の支援の下、ザンビアにおける道路・鉄道・空・海による通常の交通の流れを維持するためのニーズを評価する、決議第326号(1973)第9パラグラフにおいて言及された安全保障理事会の4理事国からなる特別ミッションに委託することを決定する。
  4. さらに近隣諸国に対し、特別ミッションの任務遂行にあたり協力を要請する。
  5. 特別ミッションに対し、遅くとも1973年3月1日までに安全保障理事会に報告を提出することを要請する。

分野:
地域:S/RES/300ザンビア情勢S/RES/329
採択順:S/RES/326S/RES/328
Updated : 2008/10/08