Location : Home > SC Resolutions > 1973
Title : S/RES/325 : Request of Panama

安保理決議第325号
パナマからの要請

採択日:1973/01/26
会合:第1686回会合
投票:全会一致

安全保障理事会は、

 パナマ政府の代理として安全保障理事会により報告された、国際連合憲章第28条第3パラグラフに基づき、1973年3月15日から21日までパナマ市において安全保障理事会を開催することを定めた1973年1月9日付安全保障理事会議長宛同国外相書簡(S/10858)を検討し、
 同国政府の提案に対するラテンアメリカグループの全会一致の支援(S/10859)に留意し、
 1973年1月16日の第1685回会合における決定、特に1973年3月15日から21日までパナマ市において会議を開催するとの同国政府の提案の趣旨を受諾するとの決定を想起し、
 パナマ市で安全保障理事会を成功裏に開催するための準備に必要な設備及びサービスに配慮し、発生する費用を適切に負担し、安全保障理事会を主催するとの同国政府の申し出に謝意をもって留意し、
 国際連合本部を離れての理事会会合に関する理事会委員会の第2回報告(S/10868)を検討し、
 特に委員会報告に添付された予備情報としての費用概算に留意し、
 同報告第VII章における委員会勧告に留意し、

  1. パナマ市で1973年3月15日木曜に開始し3月21日水曜に終了する、国際連合憲章の条項と原則に従いラテンアメリカの国際的平和と安全を維持し強化するための措置の検討を議題とする会議を開催することを決定する。
  2. パナマ政府に対し、安全保障理事会会合の主催と、国際連合に費用負担なしで会場を提供することに謝意を表明する。
  3. 事務総長に対し、委員会の関連する勧告に従い適切な合意締結の観点からパナマ政府と直ちに協議に入ることを要請する。

分野:S/RES/308国連組織関連S/RES/400
地域:
採択順:S/RES/324S/RES/326
Updated : 2008/09/19