Location : Home > SC Resolutions > 1972
Title : S/RES/309 : The Situation in Namibia

安保理決議第309号
ナミビア情勢に関する決議

採択日:1972/02/04
会合:第1638回会合
投票:賛成14;反対0;棄権0;不参加1(中国)

安全保障理事会は、

 この問題について安全保障理事会により採択された決議と抵触せずナミビア問題を検討し、
 同国民衆及び領土に対する国際連合の特別な責任と義務を認識し、
 民族自決及び独立に対する同国民衆の不朽かつ不可侵の権利を今一度再確認し、
 同国の国民統一及び領土保全を再確認し、

  1. 事務総長に対し、アルゼンチン・ソマリア・ユーゴスラビア各代表からなる安全保障理事会グループと協議し、緊密に協力し、可及的速やかに関係諸国と連絡を取り、ナミビア民衆を自由にするために必要な条件を確立するとの観点から、人間の平等の原則に厳密に従い、国際連合憲章に従い、同国民衆の民族自決権と独立の権利を行使できるようにすることを要請する。
  2. 南アフリカ政府に対し、現在の決議履行に全面的に協力することを要請する。
  3. 事務総長に対し、現在の決議の履行状況について遅くとも1972年月31日までに安全保障理事会に報告することを要請する。

分野:
地域:S/RES/301ナミビア情勢S/RES/310
採択順:S/RES/308S/RES/310
Updated : 2008/07/15