Location : Home > SC Resolutions > 1968
Title : S/RES/252 : The situation in the Middle East

安保理決議第252号
中東情勢

採択日:1968/05/21
会合:第1426回会合
投票:賛成13;反対0;棄権2(カナダ・合衆国)

安全保障理事会は、

 1967年7月4日付総会決議第2553号(ES-V)・1967年7月14日付総会決議第2254号(ES-V)を想起し、
 エルサレムの状況に関するヨルダン常任代表書簡(S/8560)及び事務総長報告(S/8146)を考慮し、
 安全保障理事会前になされた声明に傾聴し、
 上記の決議採択以降のイスラエルによるこれらの決議に違反した行為に留意し、
 公正と永続的平和のための活動の必要性に留意し、
 軍事占領による領土の取得は受け入れがたいことを再確認し、

  1. 上記総会決議のイスラエルによる違反を非難する。
  2. 土地及び財産の没収を含む、エルサレムの状態を変更することを意図した、イスラエルによる法的・管理的措置は不当であり、エルサレムの状態を変更するものではないことを考慮する。
  3. イスラエルに対しエルサレムの状態を変更することを意図して既にとった行動を停止し、今後も行わないことを要請する。
  4. 事務総長に対し、本決議の履行に関し安全保障理事会に報告することを要請する。

分野:
地域:S/RES/251中東情勢S/RES/256
採択順:S/RES/251S/RES/253
Updated : 2007/11/23