Location : Home > SC Resolutions > 1964
Title : S/RES/188 : Complaint by Yemen

安保理決議第188号
イエメンによる申し立て

採択日:1964/04/09
会合:第1111回会合
投票:賛成9;反対0;棄権2(英国・合衆国)

安全保障理事会は、

 1964年3月28日の英国による空襲に関するイエメン・アラブ共和国の申し立てを検討し、
 当該地域の深刻な状況に深く懸念し、
 国際連合憲章第2条第3・第4パラグラフを想起し、
 この問題に関して安全保障理事会においてなされた声明を傾聴し、

  1. 国際連合の目的及び原則にそぐわないものとして報復を非難する。
  2. 1964年3月28日のハリブ(Harib)における英国空軍の軍事行動を非難する。
  3. 当該地域で発生したあらゆる攻撃及び衝突を非難する。
  4. イエメン・アラブ共和国並びにグレートブリテン及び北部アイルランド連合王国に対し当該地域におけるさらなる衝突回避と平和の回復のために最大限の自制を行うことを要請する。
  5. 事務総長に対し、2国の合意の下、問題の解決のために仲介することを要請する。

分野:
地域:S/RES/179イエメン情勢
採択順:S/RES/187S/RES/189
Updated : 2007/08/08