Location : Home > SC Resolutions > 1963
Title : S/RES/179 : Reports of the Secretary-General concerning developments relating to Yemen

安保理決議第179号
イエメン情勢に関する事務総長報告

採択日:1963/06/11
会合:第1039回会合
投票:賛成10;反対0;棄権1(ソビエト連邦)

安全保障理事会は、

 イエメンの外部を起源とする情勢の側面に関する1963年4月29日付事務総長報告において記載され、平和的解決の達成を目指す事務総長発議に満足をもって留意し、当該地域の平和に脅威を与える恐れのある状況に対する進展を保障し、
 1963年6月10日に安全保障理事会になされた事務総長声明に留意し、
 同国二影響を与える情勢に直接関係する勢力がイエメンにおける撤退条項を受諾したこと並びにサウジアラビア政府及びアラブ連合共和国政府がこの撤退を監視する国際連合監視機構の2ヶ月にわたる費用を負担することに合意したことに満足をもって留意し、

  1. 事務総長に対し、自らの決定する監視活動を設置することを要請する。
  2. 関係勢力に対し、4月29日付報告において設定された撤退の条項を全面的に遵守し、当該地域における緊張を高める行為を慎むよう要請する。
  3. 事務総長に対し、安全保障理事会に現在の決定の履行に関する報告を行うことを要請する。

分野:
地域:イエメン情勢S/RES/188
採択順:S/RES/178S/RES/180
Updated : 2007/07/04