Location : Home > SC Resolutions > 1960
Title : S/RES/134 : Question relating to the situation in the Union of South Africa

安保理決議第134号
南アフリカ連合情勢に関する問題

採択日:1960/04/01
会合:第856回会合
投票:賛成9;反対0;棄権2(フランス・英国)

安全保障理事会は、

 「南アフリカ連合における人種差別及び人種分離に対する非武装・平和的活動者に対する大規模殺害から発生した情勢」に関する文書 S/4279 及び付属文書に含まれる29か国からの訴えを検討し、
 このような状況は同国政府の人種政策並びにその政策の転換及び国際連合憲章の下での義務と責任を遵守することを要請する総会決議を同国政府が継続的に無視していることによりもたらされたものであることを認識し、
 同国の情勢を世界の政府及び民衆から強い感情と深刻な懸念が生まれていることに留意し、

  1. 南アフリカ連合の情勢は国際的摩擦を引き起こすものであり、継続すれば国際平和と安全に対する脅威となると認識する。
  2. 昨今の同国における騒乱により多数のアフリカ人の人命が損なわれたことを批難し、犠牲者の遺族に最大限の弔意を示す。
  3. 現在の情勢を引き起こした同国政府の政策及び行為を批難する。
  4. 同国政府に対し、現在の情勢を継続または再発させず、アパルトヘイト政策及び尾人種差別政策を撤廃するため、平等に基づいた人種調和をもたらすための対策を講じることを要請する。
  5. 事務総長に対し、同国政府と協議の上、国際連合憲章の目的及び原則に適うよう適切な措置を講じ、必要時または適宜安全保障理事会に報告することを要請する。

分野:人権関連S/RES/138
地域:南アフリカ共和国情勢S/RES/181
採択順:S/RES/133S/RES/135
Updated : 2007/05/23