Location : Home > SC Resolutions > 1953
Title : S/RES/103 : The International Court of Justice

安保理決議第103号
国際司法裁判所に関する決議

採択日:1953/09/03
会合:第645回会合
投票:賛成10;反対0;棄権1(ソビエト連邦)

 安全保障理事会は、

 総会が、国際連合憲章第93条第2項に従い、サンマリノ共和国が国際司法裁判所の当事国となる条件を以下のように決定することを勧告する。

 サンマリノは、同国政府が以下の内容を含み、同国政府代表により署名され、同国国内法に基づく批准がなされた文書を国際連合事務総長に寄託した日に同裁判所規程の当事国となる。

  1. 国際司法裁判所規程の条項を受諾する。
  2. 国際連合憲章第94条の下でのあらゆる義務を受諾する。
  3. 同国政府と協議の上、適宜総会が評価する同裁判所の支出に対し応分の負担をする。

分野:S/RES/102国際司法裁判所関連S/RES/105
地域:
採択順:S/RES/102S/RES/104
Updated : 2007/04/25