Location : Home > SC Resolutions > 1950
Title : S/RES/85 : Complaint of aggression upon the Republic of Korea

安保理決議第85号
大韓民国への侵略に対する非難

採択日:1950/07/31
会合:第476回会合
投票:賛成9;反対0;棄権1(ユーゴスラビア)

安全保障理事会は、

 北朝鮮軍の不法な攻撃により継続する戦闘の結果として発生した朝鮮半島民衆の置かれている困難と困窮状況を認識し、
 各国政府・特化した機関・非政府組織により朝鮮半島民衆に対し提供された自発的支援に謝意を示し、

  1. 統一司令部(the United Command)に対し同国文民への支援要請及び支援を提供する手続きの確立を決定する責務を遂行することを要請する。
  2. 事務総長に対し、支援の申し出を統一司令部に移管することを要請する。
  3. 統一司令部に対し、その支援活動について必要に応じて安全保障理事会に報告を行うことを要請する。
  4. 国際連合憲章第65条に従い、事務総長・経済社会理事会その他適切な国際連合下部機関・国際連合と活動する特化機関・適切な非政府組織に対し、統一司令部が同国文民の支援が必要な際及び統一司令部が安全保障理事会の代理として実行した責務を遂行する際に支援を提供することを要請する。

分野:
地域:S/RES/84朝鮮半島情勢S/RES/88
採択順:S/RES/84S/RES/86
Updated : 2007/02/14