Location : Home > SC Resolutions > 1948
Title : S/RES/42 : The situation in Palestine

安保理決議第42号
パレスチナ情勢に関する決議

採択日:1948/03/05
会合:第263回会合
投票:賛成8:反対0:棄権3(アルゼンチン・シリア・英国)

安全保障理事会は、

 パレスチナに関する1947年11月29日付総会決議第181号(II)を受領し、国際連合パレスチナ委員会から第1回報告及びパレスチナの安全問題に関する第1回特別報告を受領し、

  1. 安全保障理事会の常任理事国に対し協議すること並びにパレスチナ情勢に関し協議の結果として総会決議の履行の観点からパレスチナ委員会に対し有効な指針の勧告を要請する。また安全保障理事会は常任理事国に対し10日以内に協議の結果を報告することを要請する。
  2. あらゆる政府と国民、特にパレスチナ内及び周辺の政府と国民に対し、現在パレスチナで発生している混乱を予防・緩和するためのあらゆる措置を講じることを要請する。

分野:
地域:中東情勢S/RES/43
採択順:S/RES/41S/RES/43
Updated : 2005/07/29