Location : Home > SC Resolutions > 1947
Title : S/RES/19 : The Corfu Channel incidents

安保理決議第19号
コルフ海峡事件に関する決議

採択日:1947/02/27
会合:第114回会合
投票:賛成7;反対0;棄権3(ポーランド・シリア・ソビエト邦)

 英国連邦及びアルバニア間の紛争の原因であるコルフ海峡の事件(the incidents in the Corfu Channel)の検討の準備段階として、

安全保障理事会は、

 上述の事件に関する入手可能なあらゆる証拠を精査するために3名からなる小委員会を任命し、1947年3月10日より遅れることなく、それらの証拠によって開示される事実に関して安全保障理事会に報告を行うことを決定する。

 小委員会は、必要に応じて、紛争の当事者へ情報の提供を要請する権限を与えられており、英国連邦及びアルバニアの代表は小委員会の作業に支援を与えることが要請される。


分野:S/RES/16領土・領海関連S/RES/21
地域:コルフ海峡S/RES/22
採択順:S/RES/18S/RES/20
Updated : 2006/06/07