Location : Home > SC Resolutions > 1946
Title : S/RES/5 : The Iranian Question

安保理決議第5号
イラン問題に関する決議

採択日:1946/05/08
会合:第40回会合
投票:賛成10;欠席1(ソビエト連邦)

 安全保障理事会は、

 1946年4月4日付決議(決議第3号)に従い提出され、ソビエト連邦部隊のイラン全土からの撤退は5月6日までに完了を確認することは不可能であるとの5月6日付予備報告におけるイラン政府声明を考慮し、以下のように決定する;

 ソビエト連邦部隊が既にイラン全土から撤退したかを公式の代表が確認するために、イラン政府が時間を要するため、イラン問題に関するさらなる議事進行を延期する。

 イラン政府に対し、情報の受領が可能であると判明すれば即座に安全保障理事会に最終報告を提出することを並びに1946年5月20日までに取得が不可能である場合には可能になる時期を報告する。

 イラン政府から情報を受領した場合、即座にさらに必要な議事進行を検討する。


分野:
地域:S/RES/3イラン情勢S/RES/348
採択順:S/RES/4S/RES/6
Updated : 2006/05/25